福岡

福岡病院

福岡病院には内科/神経科/呼吸器科/小児科/外科/整形外科/皮膚科/耳鼻咽喉科/放射線科/アレルギー科/心療内科/リハビリテーション科/麻酔科/歯科があります。地域の住民の為の医療を届けています。1日に入院する患者数は295.7人います。入院患者のQOLの向上を考えた看護を推し進めています。

九州医療センター

九州医療センターには、702床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。702床のベッドがあり、治療を要する患者のメンタルのフォローも忘れません。プライマリーナーシング(主治看護師制)及びチームナーシングを活用しています。看護師が精一杯の看護を提供できるよう努めています。

小倉医療センター

小倉医療センター内では、周辺の住民に信じられる医療施設を目標としています。近接性を重んじた活動を実行しています。看護方式は多くの病院が用いる固定チーム継続受け持ち制を採用し、看護師は働きやすく、治療を有する患者には質の高い医療を届けられるような環境を志しています。外来患者数は527人おり、病院がないと困る患者が充実していると感じる医療を考えています。

地方独立行政法人大牟田市立病院

地方独立行政法人大牟田市立病院には内科/循環器内科/消化器内科(胃腸内科)/腎臓内科/糖尿病内科(代謝内科)/血液内科/皮膚科/小児科/精神科/外科/循環器外科(心臓・血管外科)/消化器外科(胃腸外科)/泌尿器科/脳神経外科/整形外科/形成外科/眼科/耳鼻いんこう科/産婦人科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/病理診断科/救急科が備えられており、地域の住民の為の医療を行っています。地域医療支援病院/地域がん診療連携拠点病院/厚労省臨床研修指定病院/厚労省外国医師等の臨床修練指定病院/災害拠点病院/救急告示病院/日本肝臓学会認定施設/日本内科学会認定医制度教育関連病院/日本消化器病学会専門医制度認定施設/日本循環器学会循環器専門医研修施設/日本外科学会外科専門医制度修練施設/日本整形外科学会専門医研修施設/日本形成外科学会教育関連施設/日本脳神経外科学会専門医研修施設/日本泌尿器科学会泌尿器科専門医基幹教育施設/日本産科婦人科学会専門医制度専攻医指導施設/日本眼科学会専門医の指定を受けており、指定を受けた病院の機能を担っています。

田川市立病院

田川市立病院の住所は、福岡県田川市大字糒1700番地2で、周辺住民に信用される医療を志します。1日の入院する患者さんは211名に及びます。急な入院にも丁重な対応を考えています。

公立八女総合病院

公立八女総合病院は、福岡県八女市高塚540番地2に設置されています。300床の病床をがあり、治療を受ける側と看護師との壁がない看護を届けています。看護方式は多くの病院が用いる固定チームナーシングを使い、看護師は長期働け、患者さんには良質な医療を提供できるような体制を考えています。入院患者は286名あり、急ぎの入院にも丁重な対応を考えています。

北九州市立八幡病院

北九州市立八幡病院のベッドは439床あります。治療希望の患者が納得のいく医療を見つけられるよう最大限尽くしています。看護体系は10:1を活用しています。勤務する看護師のワークバランスを考えた体制への配慮があります。1日の入院する患者さんは269.3名に及びます。急な入院でも丁重な対応をしています。

北九州市立医療センター

北九州市立医療センターは、地域住民に頼りにされる病院を目標としています。近接性を重んじた治療を実施しています。1日の外来患者数は490.4名、入院する患者は1033.7名で、包括性を重要視しています。看護体系は画期的な7:1を導入し、働くナースがオーバーワークしない体制があります。

飯塚市立病院

飯塚市立病院内では205.9名の従業員が活動しており、地域の医療施設と連携を取り、一層良い医療を提供しています。看護部では、155.2人の看護師がいます。ブランクがあった看護師や新卒の看護師も力を生かして仕事を行っています。

九州労災病院門司メディカルセンター

九州労災病院門司メディカルセンターのベッド数は250床備えられており、入院をされる患者さんやその家族のストレスも配慮した治療を心がけています。看護体系は画期的な10:1を使っています。働く看護師のワークバランスを考えた勤務体系への配慮があります。1日に入院する患者は191.8名です。入院患者のQOLの向上を思いやった看護を進めています。

九州労災病院

九州労災病院の住所は、福岡県北九州市小倉南区曽根北町1-1です。地域の人たちより信頼される医療を志します。子育て中の看護師に欠かせない保育室はあります。近隣の託児所についても調べてみましょう。看護師は368人働いており、仕事が問題なく実施されるよう、看護師は協力しています。

福岡徳洲会病院

福岡徳洲会病院内では1129名の職員が活動しており、周辺医療機関と協力し合い、一層良い看護を心がけています。看護部は、患者が満足する看護が行えるよう、患者メインの7:1を取り入れています。

産業医科大学若松病院

産業医科大学若松病院は、福岡県北九州市若松区浜町1丁目17-1にあり、210床の病床を備えています。患者と看護師との間が近い看護を心がけています。保育施設はあります。育児をする看護師は、周辺の託児所情報も聞いてみましょう。

福岡大学病院

福岡大学病院には、915床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。ベッド数が915床設けられています。治療中の患者に対するメンタル面のサポートも欠かしません。難治性眼疾患に対する羊膜移植術/(他の保険医療機関に対して検体の採取以外の業務を委託して実施する保険医療機関)先天性難聴の遺伝子診断/内視鏡的大腸粘膜下層剥離術/経皮的肺がんラジオ波焼灼療法 原発性又は転移性肺がん(切除が困難なものに限る。)/CT透視ガイド下経皮的骨腫瘍ラジオ波焼灼療法 転移性骨腫瘍(既存の治療法により制御不良なものに限る。)又は類骨腫(診断が確定したものに限る。)/脂肪萎縮症に対するレプチン補充療法 脂肪萎縮症/重症低血糖発作を伴うインスリン依存性糖尿病に対する心停止ドナーからの膵島移植 重症低血糖発作を伴うインスリン依存性糖尿病に関する先進医療を行っており、執刀医、オペ室の看護師や施設面の整備も取り組んでいます。看護部は効率が良い2交替を使っており、看護師が長く働ける環境作りを進めています。

久留米大学医療センター

久留米大学医療センターのベッドは250床となります。ナースと患者間の思いやった会話を大切に思う医療機関です。

久留米大学病院

久留米大学病院には呼吸器・神経・膠原病内科/神経内科/消化器内科/心臓・血管内科 / 腎臓内科/内分泌代謝内科/血液・腫瘍内科/精神神経科/小児科/ 外科/整形外科/形成外科・顎顔面外科/脳神経外科/ 小児外科/皮膚科/泌尿器科/産科/婦人科/眼科/ 耳鼻咽喉科/放射線科/麻酔科/歯科口腔医療センターがあります。地域密着型の医療を行っています。特定機能病院/地域がん診療連携拠点病院/福岡県肝疾患診療連携拠点病院/厚生労働省臨床研修指定病院/日本医療機能評価機構認定病院/福岡県総合周産期母子医療センター/高度救命救急センター指定の医療機関として機能し、指定医療において必要な治療を実行しています。看護部では、認定看護師は16名勤務しており、治療に対する知識を知ろうとする意欲を持つ看護師が多くいます。

自衛隊福岡病院

自衛隊福岡病院には内科/小児科/精神科/外科/整形外科/皮膚科/耳鼻咽喉科/歯科/禁煙外来/麻酔科/泌尿器科があります。日本医療機能評価機構による医療評価を受けています。看護の質の高い看護を提供しています。

二日市病院

二日市病院内では489名医療従事者が活動しており、周辺の医療施設と連携を取り、一段と良い医療を進めています。看護部では、治療を受ける患者へ充実した治療が実現できるよう、7:1を活用しています。第二次救急医療施設/公的医療機関/福岡県救急指定告示病院/政府管掌健康保険/組合管掌健康保険/共済管掌健康保険/船員健康保険/日雇労働者健康保険/国民健康保険/全国国保(左官・板金・建設・土木)/市町村国保/生活保護法/身体障害者福祉医療/更正医療(内:人工透析、外:外科一般)/原爆被爆者特別援護医療/労働者災害者補償保険/生活習慣病予防健診の指定を受けています。指定を受けた病院として機能しています。

八幡総合病院

八幡総合病院の病床数は403床設けられており、入院患者さんやその家族のストレスも考慮した治療を執り行います。

福岡赤十字病院

福岡赤十字病院には内科/腎臓内科/消化器内科/循環器内科/糖尿病・内分泌内科/肝臓内科/脳血管内科/呼吸器内科/膠原病内科/外科/肝胆膵外科/乳腺、内分泌外科/腎不全外科、腎移植/血管、呼吸器外科/鏡視下外科/一般外科/肛門外科/心臓血管外科/脳神経外科/整形外科/産婦人科/小児科/皮膚科/眼科/耳鼻咽喉科/泌尿器科/精神科/麻酔科/歯科・歯科口腔外科/放射線科/形成外科/救急科/リハビリテーション科があります。看護部では、認定看護師が8名勤めており、専門の医療と看護技術を取得したナースと一緒に仕事ができます。

飯塚病院

飯塚病院の住所は、福岡県飯塚市芳雄町3-83で、地域の人たちに信用される医療に励んでいます。子どもを持つ看護師に欠かせない託児所はあります。近くの託児所情報も検索してみましょう。

福岡逓信病院

福岡逓信病院は、福岡県福岡市中央区薬院2-6-11にあります。192床の病床を保有しています。治療を受ける側と看護師との距離の近い看護にあたっています。ミスの少ない医療を目指し、7:1を使い、看護師長を始めとし、新人ナースもチームワークを大切にした看護に励んでいます。ママ看護師には必要な保育施設はありません。付近の託児所についても確かめてみましょう。

九州大学病院

九州大学病院の診療科目は、血液・腫瘍内科/免疫・膠原病・感染症内科/消化管内科/腎・高血圧・脳血管内科/内分泌代謝・糖尿病内科/肝臓・膵臓・胆道内科/心療内科/神経内科/循環器内科/呼吸器科/小児科/精神科神経科/放射線科/総合診療科/先端分子・細胞治療科/産科婦人科/消化管外科(1)/胆道・膵臓・膵臓移植・腎臓移植外科/呼吸器外科(1)/乳腺外科(1)/内分泌外科/消化管外科(2)/肝臓・脾臓・門脈・肝臓移植外科/呼吸器外科(2)/乳腺外科(2)/血管外科/整形外科/脳神経外科/心臓血管外科/小児外科、小腸移植外科/皮膚科/泌尿器・前立腺・腎臓・副腎外科/眼科/耳鼻咽喉・頭頸部外科/麻酔科蘇生科/小児歯科/矯正歯科/歯内治療科/歯周病科/義歯補綴科/咬合補綴科/顎口腔外科/顔面口腔外科/歯科麻酔科/口腔画像診断科/口腔総合診療科/全身管理歯科が設けられています。病床は1275床で、人間味あふれる看護を提供しています。メリットが多い受け持ち制看護/患者受持方式を導入しています。看護師が最大限の看護が実行されるよう努めています。インプラント義歯/難治性眼疾患に対する羊膜移植術/重症BCG副反応症例における遺伝子診断/腹腔鏡補助下膵体尾部切除又は核出術/エキシマレーザー冠動脈形成術/超音波骨折治療法/樹状細胞及び腫瘍抗原ペプチドを用いたがんワクチン療法/(他の保険医療機関に対して検体の採取以外の業務を委託して実施する保険医療機関)先天性難聴の遺伝子診断/内視鏡的大腸粘膜下層剥離術/IL28Bの遺伝子診断によるインターフェロン治療効果の予測評価/頸部内視鏡手術、甲状腺濾胞腺腫、腺腫様甲状腺腫、バセドウ病又は原発性上皮小体機能亢進症/根治的前立腺全摘除術における内視鏡下手術用ロボット支援、前立腺がん/パクリタキセル腹腔内反復投与療法、胃切除後の進行性胃がん(腹膜に転移しているもの、腹腔洗浄細胞診が陽性であるもの又はステージII若しくはIIIであって肉眼型分類が3型(長径が八センチメートル以上のものに限る。)若しくは4型であるものに限る。)を実施し、最先端医療に必要とされる医療を担います。